FXの金利とスワップポイント

FXの金利とは?

FXでは売買による差益で利益を出す方法ともう一つ利益を出す方法があります。それがスワップ金利です。

 

スワップ金利スワップポイントと呼び2か国の通貨の金利差を指します。日本は低金利時代が長く続いており銀行にお金を預けていても利息など雀の涙。しかし海外に目を向ければ2%~10%を超える国もあります

 

この日本と外国との金利差が毎日もらえる利益としてFXの一つの魅力とも言えます。

 

なぜスワップポイントがもらえるのか?

前述しましたようにスワップポイントとは2つの通貨の金利差から生じるものです。どうしてスワップポイントがもらえるのか例を挙げてみていきます。

 

例えば通貨には各国で定めた金利があります。日本が0.5%、アメリカが2.5%とした場合、お金を1年間「円」の通貨で持っていれば0.5%の金利がつき「米ドル」で持っていた場合2.5%の金利がつき利息分お金が増えます

 

ここで2.5%-0.5%=2%の金利差を日割り計算して毎日もらえるのがスワップポイントです。

 

米ドル/円のレートが110円として10000通貨(約4~5万円程度)あれば、

 

110円×10000通貨×2%÷365日=約60円のスワップポイントとなります。

 

1万通貨分を米ドル/円でもっていれば毎日60円の利息がもらえるのです。10万通貨もっていれば600円、100万通貨なら6000円を毎日もらえます。

 

上記のような計算式がなくても各証券会社でスワップポイントは掲載しています。

 

引用:GMOクリック証券

 

まとめるとスワップポイントは2か国の通貨の金利差で、毎日もらえる利息です。

 

 

FXのレバレッジと証拠金

FXのレバレッジとは?

FXを学ぶ際に必ず出てくる言葉が「レバレッジ」です。レバレッジとは取引をする証券会社の口座に預けたお金を証拠金として、証拠金の数倍から数百倍の金額でFXの取引ができるFXならではの仕組み

 

このレバレッジは少ない資金で大きいお金の取引ができることから「てこの原理」とも言われています。FXの旨味とされていて、上手く利用できる人には多くのメリットがあります。

 

「レバレッジ□□倍」という呼び方をして、取引の金額によって自動的に設定されます。自分で選ぶわけではないので取引の際にレバレッジが変えられないと最初は思うかもしれません。ですが、取引数や金額が増えると自動で増えるものとなっています

 

この自動で増えるという仕組みがFX初心者やリスク管理が未熟な初心者トレーダーには大敵となります。気づかないうちにレバレッジが増え大きな損失を被るということに成り兼ねません

 

大切なことはどれだけの損失を許容できるか。自分の持っているポジションが取引口座に入っている何パーセントを占めているのかを把握しその範囲内で取引をできるのであれば、レバレッジは敵ではなく必ず味方になります。

 

少額で大きな利益を得ることができるレバレッジ。FXの醍醐味です。必ず理解して活用すべきといえます。

 

 

FXの証拠金とは?

FXでは口座開設後、取引の資金として口座へお金を入金します。この取引口座へ入金されたお金証拠金と言います。

 

この証拠金は預け入れたお金が担保の扱いとなりその範囲内で取引できるという仕組みです。ここでFXのレバレッジが発揮されるわけです。

 

例えばレバレッジ最大25倍の証券会社の口座を開設し証拠金10万円を入金した場合、1倍~25倍までの取引ができますので10万円~250万円分の通貨を売買できるのです。

 

まさに少ないお金で大きな取引が可能となります。しかし、リスク管理のできる人とレバレッジの仕組みを理解していない人では全逆の結果を生むこととなりますので、まずは少ないお金での取引でレバレッジの仕組みを理解しましょう。

 

 

FXの基礎・基本。FXってなに?

FXとは

FXとは「外国為替証拠金取引」のことを指します。米ドル(USD)、ユーロ(EUR)などのよく聞くメジャーな通貨から人民元(CNH)、トルコリラ(TRY)などあまり馴染みのない通貨まで様々な外国通貨を買ったり売ったりすることで差額が発生します。その差額を利用した金融商品になります。

 

また、「FXってなんの略?」と誰でも1度は思ったことがあるかと思いますが、FXは英語で「foreign exchange」と言い、foreignのF、exchangeのXをとった略語がFXです。

 

FXの仕組み

FXとは売買の差額によって利益や損失を出すものになります。ではFXの仕組みはどうなっているのか。ドル円を例に取り解説していきます。

 

 

例えば、上記のチャート(ドル円)のように

1のときは1ドル約106.5円

2のときは1ドル約105.8円

3のときは1ドル約107.3円

 

この場合1のときに1ドル分を買って2のときに売った場合

106.5円-105.8円で約0.7円の損失です。

 

この場合1のときに1ドル分を買って3のときに売った場合

107.3円-106.5円で約0.8円の利益です。

 

もちろん買うときには

 

 

単純に安く買って高く売ることができれば利益は出るのはFXの仕組みは簡単です。しかし上記チャートのようにこのあと上がるのか、下がるのかはわかりません。過去のデータ・パターンから分析するテクニカル分析や各国のニュースや要人の発言を利用する手法であるファンダメンタル分析などを用いて、トレードしていくことになります。

 

「でも一回の取引でたった0.8円か」ではなく、

 

取引のドルの金額を増やし1ドル分でなく

1000ドル分を売買⇒利益800円

10000ドル分を売買⇒利益8000円

100000ドル分を売買⇒利益80000円

 

となります。

 

ちなみにFXの「レバレッジ」という「てこの原理」を使えば、100000ドル(日本円で約1000万円)の取引を約40万円程度口座に入れて取引できることになります。

 

元手40万円で1000万円の取引ができ、1回の取引で8万円を手に入れることができるFX。しっかり勉強をし知識や経験を積むことで、人生を豊かにする金融商品に成りうるのです。

1 3 4 5
【限定配布】初心者でもできる!FX自動売買の無料ツールで月利40%の副収入を得る?
管理人プロフィール

副業FXデイトレーダー

ミート

皆様、初めまして副業デイトレーダーのミートと申します。本業以上に収入を得て、精神的・経済的にも自由な生活を送るため、FXを本気で勉強しています。裁量トレード・自動売買などFXの可能性は無限に感じていて、私のFXに関する情報は全てシェアしたいと考えています。よろしくお願い致します。

にほんブログ村 人気ランキング2冠達成!

『FX 副業投資家  1位』

『FXの基礎知識  1位』

みなさま応援いただき感謝したいます!

FX口座数-国内第1位-DMMFX



全てが高スペック。
FX初心者から上級者、幅広く選ばれているDMMFX

人気EAを無料で使用できる!インヴァスト証券 シストレ24

インヴァスト証券 シストレ24 口座開設
インヴァスト証券 シストレ24 口座開設
インヴァスト証券 シストレ24 口座開設?|?fx-on.com
インヴァスト証券のミラートレーダー『シストレ24』には、fx-on.comの人気ランキング上位のEAが多数登録されていて、その数はどんどん増えています。

初心者にもプロトレーダーにもオススメの外為ジャパン!



最短約5分で入力完了!
お取引まで最短翌日!

ベスト・FXブローカー賞受賞!

みんなのFX 口座開設
みんなのFX 口座開設
みんなのFX 口座開設?|?fx-on.comドル円など主要通貨のスプレッドは業界最狭水準!

最近の投稿

ページの先頭へ